アロ~ハ☆
今日も元気なデルぽんで~す☆

先日のピンとくる走馬灯漫画で、「お手上げの時はどうするの~?」というご質問がありました☆

漫画にしたよ~!どうぞ~~☆


428ote


診断や治療に困ったとき。

複数医師の勤めている大きな病院に所属していれば、カンファレンスといって院内の医師が集まって症例について検討する会で、診断や治療についてあれやこれの意見を交わします。


医師の中にも、●●ばかり診ている●●の専門家!××の大家!という人物が存在するので
そういう専門の偉い先生に相談してみたり。
(ただし要・人脈・・・)


個人クリニックなど一人で診ている場合は、大勢の医師が集まる砦てきな大病院(だいたいは大学)に紹介することも。

(もしくは病気に特化した専門病院など)


自分で手を出していい範囲と
しかるべき施設に紹介すべき範囲の見分けが適切にできるようになるのも大事なこと・・


そのためにも
若い皮膚科志望の医師は、
砦で色んな経験を積むことをおススメしまーす!

でわね!バーイ☆



人気ブログランキングへ
  

砦にもいろいろある・・・ゴフッ

読者登録で漫画をお届け☆

LINETwitterFacebook