アロ~ハ☆
今日も元気なデルぽんで~す☆

本日は某保湿剤について漫画にしたよ~☆

どうぞ~~!!



463hiru



某ヘパリン類似物質が含まれた保湿効果の高い保湿剤、ヒ●ドイド。

このヘパリン類似物質が角質に水分を引き寄せるため、
高い保湿効果があるとされています☆


皮膚のバリア機能が壊れがちなアトピー性皮膚炎の患者さんや
ステロイド外用治療中の方にはよく処方することのある薬ですが、

健康な肌の人(そして顔)には
あえてこれを使う必要性を感じない。
なぜなら角質に充分な水分量があるから。


ネットの口コミを見ると、
●塗ったら赤みが治った
●ニキビが治った・ニキビ跡が消えた
●肌荒れのガサガサがおさまった

という感想をみかけますが、
おそらく普通に保湿して肌の状態がよくなった。ということであって、
ヒ●ドイドに特別な美肌効果がある訳ではないのです。

もちろん美白効果はありません。


保湿するのは良いことだし、
保湿力は高い。

ただ、顔はもともと角質の水分量が多い場所なので、
ワセリンとかでも大丈夫。

※治療中で処方されているかたに関してはこの限りではありませんので、主治医の指示どおり外用してください☆


どうしてもヘパリン類似物質がいい!という人には、市販薬もあります☆


他にもあります。OTCぜひご活用ください☆


美容には、何万円もする超高級クリームよりも、医療用医薬品「ヒルドイド」がいい――。
ここ数年、女性誌やウェブに、こんな特集記事が続々と出る。
(中略)
販売元のマルホは記事を見つけるたびに出版元に意見書を提出。「社会保障費の増加への対応が課題とされる中、保険適用の医療用医薬品を美容目的に使うのは、医療費の無駄遣いにつながるとの指摘がある」などとして記事の撤回を求めるが、消えては、また出る。

――引用元:高級美容クリームより処方薬 医療費増、乏しい危機感:朝日新聞デジタル

○ホさん!お疲れ様です!!


ニキビのかたは、ヒ●ドイドでなく別途皮膚科へ~☆
でわね!バーイ☆



人気ブログランキングへ
  

あくまでも医薬品☆

読者登録で漫画をお届け☆

LINETwitterFacebook