アロハ!今日も元気なデルぽんです☆

今日も皮膚科医のあられもない日常を絵日記にしていくよーッ!!

今日のデル日はー?!

みんなは、イボになったことって、あるかな?
デルぽんは、あるよーッ!!

チッソ、痛いよねッ!!

ということで今日はそんな液体窒素療法についての4コマです!どうぞ〜!



160626konjo


液体窒素っていうのは、めちゃくちゃ低温の液体で(すぐ気化する)、
低温やけどさせることで皮膚を剥きイボを取るよ!

だいたい5秒✕3回くらい1セットで焼くんだけども、(←デルぽんの場合)
これがけっこう、痛い。

なんたって、やけどですから。

子供はおろか、
大人でもみんな痛い。痛がってます。


そいでイボっつうのはウィルスで出来るもんで、
あんまり、いじくり回してたりすると指にうつったりするんよ。

イボいじって鼻ほじって鼻んなかうつるとか、あるある。


で、われわれ皮膚科医はイボにも素手でさわるもんで、とっきどきまれにうつったりするんです。

10年やって2回うつったよ。

そいで、自分のときは、どうするか?


同僚に焼いてもらうという選択肢もある。
けどな。

それやると痛いから、自分で焼くッ!!!


これがビビりの皮膚科医チョイスッ!!


…だって、痛いの嫌だもん…
痛いんだもん……


で、1秒以下の、痛くなるかならないかくらいで『痛くなったら離すッ』!!

という感じに何回も何回も焼く(毎日)と、意外とこれが治ったりするものです。


だったら患者にもそうしろよ!とお思いのあなた。
非常に申し訳ないことに、保険の関係で1回焼いたら7日あいだを開けなければいけないことになっているのです…(つまり週1回)

申し訳ないッ!!


なるべく、早く治してあげたいなーとおもいながら痛みと治療のキワキワの攻防戦を繰り広げているよー☆


ちなみにこれから窒素を学ぼうという医療者のあなた。
あんまり、焼きすぎると大変なことになるから、初回はとくに慎重に。

イボの周りの皮膚がほんのり白くなるくらいが丁度いいけれども、焼き過ぎは要注意よ☆

水疱や疼痛のMTも忘れずに☆


でわね〜ん!バー医!




LINEで更新通知が受け取れるよ~☆★☆


医療突っ込み大歓迎☆日常垂れ流し垢☆


じわじわきてる☆デル日Facebookページ☆